Hamaview (横浜風景)

主に横浜の風景写真を載せています。
MENU
jazz

Easy to love/ウラジミール・シャフラノフ・トリオ

Easy to love/ウラジミール・シャフラノフ・トリオ

ジャケット?がいい。中のシャフラノフの笑顔がまたいい。
12月8日のアトリエ澤野コンサート2007にウラジミール・シャフラノフがやってくる。聞きに行きたくてしょうがないのだけどどうしても予定がたたない。また来るだろうか?
シャフラノフのCDはほとんど持っている。こういう聞きやすいジャズが大好きだ。
jazz入門者にもとても聞きやすいと思う。

昔はジャズ喫茶のアルテックA7の前でjazzと戦っていた。今はタリーズコーヒーで聞くjazzが好きだ。

easy-to-love


横浜風景

横浜風景25

横浜、伊勢佐木町。

0711250050
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

横浜風景

横浜風景24

横浜、野毛町。

0711250014
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

0711250034
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

横浜風景

横浜風景23

横浜、野毛町。

0711250008
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

横浜風景

横浜風景22

横浜、野毛町。

071125008
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

横浜風景

横浜風景21

横浜、野毛町。
久しぶりに桜木町の野毛側に行ってみた。駅に近い大きな道路沿いはビルが建ち並んでいるが、少し中に入ると小さな路地が昔のまま残っていた。日曜日の早朝、楽しいひと時だった。

0711250001
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

横浜風景

横浜風景20

横浜、石川町。

0711117725
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

横浜風景

横浜風景19

赤レンガパーク。
もっと下から撮りたかったのだけど、体が硬いのといい服を着ていたのでここが限界だった。

0711150016
epson r-d1+ultron 28mm f1.9


0711150017
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

横浜風景

横浜風景18

赤レンガパーク。

0711150019
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

コンピュータ

2008年用カレンダーができた

2008年用のオリジナルカレンダーができた。これは表紙。いつも年末ぎりぎりになってしまうのだが何とか11月中にでき上がった。富士ゼロックスのDocuColor 1256 GAで出力。用紙はマットコートの76.5kgを使用。2003年から作りはじめて2008年用が6回目になる。
大体その月か前後に撮影したものを使っている。なかなか良い写真が撮れなくて最近は苦労している。
左上から1月釧路、2月銀山温泉、3月吉野梅郷、4月横浜公園、5月館林野鳥の森フラワーガーデン、6月横浜ベイサイドマリーナ、7月逗子海岸、8月沖縄古宇利島、9月会津塔のへつり、10月立川昭和記念公園、11月鎌倉、12月帯広。
CDケースと同じ大きさのカレンダーケースに入れている。毎年欲しいと言ってくれる人がいるので止められなくなってしまった。

calendar1


中身はこんな感じ。最初は翌月の小さなカレンダーはなかったのだが、あるといいと言われたので入れるようになった。前月はスペースの関係で入らない。あくまでも自分の撮った写真がメインなのでこれ以上小さくしたくない。日付の下の空白にちょっとした予定を書けるようになっている。
撮影地もよく聞かれるのでカレンダーの右下に入れるようにした。今のところこの形で気に入っている。

calendar2
ricoh caplio gx100

横浜風景

横浜風景17

山下公園、氷川丸。

0711117773
epson r-d1+color-skopar 35mm f2.5

私事

ある死に接して、覚書。

2007年11月14日、自宅ベランダから。
071114jitaku
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

それは突然だった。カミさんの母が逝った。
20数年前、ご主人を亡くし一人で熊本で暮らしていたカミさんの母を横浜に呼んだ。高齢になって知り合いもいないところにくるのは辛かったと思うが、自慢の長女と一緒に住めるという喜びもあったと思う。子供のいない自分たちに一人家族が増えどこに行くのも3人一緒だった。
数年前から少し変な言動があらわれ始めた。カミさんの反応はいち早く、いろいろなことを調べ始めた。介護のこと、病院、いろいろな施設。アルツファイマー病という病名と介護の認定、そして幸いなことに自宅から車で15分くらいのところに出来たばかりのグループホームに入れるようになった。カミさんの力はすごい。自分には到底できない。
それからもカミさんはすごかった。ホームでの出来事、対応など不満があると必ずホームに言う。ただ文句を言うのではなく、例えば昼と夜の係りの人の連携が悪いと連絡帳を作らせ、夜の人への連絡事項や昼あったことなどをそこに書かせるなど理のかなったことだった。それからはカミさんに対するホームの対応は腫れ物に触るようなものだった。当然、義理母に対する対応も他の誰よりも大事にされていたと思う。このホームにとってカミさんは最大の要注意人物だったのは間違いない。

今月初め、ホームで転倒。頭を打ち病院で検査をした結果、頭に出血が確認され翌日手術。
11月13日、快晴とても暖かい日だった。風邪を引いていたカミさんはいつものように病院に行って少し母を見て家に戻る途中、すぐに戻って欲しいという電話がかかってきたそうだ。
カミさんから自分にすぐ来て欲しいという電話があり芝浦の事務所を閉め横浜に向かった。病室の前の廊下にカミさんがポツンと座っていた。自分を見つけると腕でばつ印をして「だめだった」といった。
14日、義理母に着せる服をホームに取にいった。2階の入り口の正面にソファーがあり、毎週土日のどちらかは必ず訪問していたので義理母はいつもそこに座って待っていた。しかしこの日はそこに姿はなかった。部屋に入ると主を失った部屋はとても寂しかった。
15日、お通夜。16日、告別式。火葬場で火葬される直前、係りの人の「お別れです」という言葉を聞いて突然涙が溢れた。義理母は自分にとっての母になっていた。
全てが終わり自宅に戻ってカミさんが言った。「あーぁ、お母さんいなくなっちゃった。」
カミさんにとって実の母はどんな状態でいようとそこにいるということが前提だった。こんなに親を大事にする人を見たことがない。

今月に入ってからの一連の出来事に義理母の意思は何も存在しなかった。自分の意思とは別に他の人たちの意思で物事が進行していた。生きているというより生かされているという状態だった。
義理母の死から数日たってふと思った。最後の最後で母としての意思が働いたのではないかと。
「もういいよ。十分だよ。後は自分のために生きなさい。」娘に対してそういう意思の下に逝ったような気がする。そしてその顔は本当に安らかだった。


横浜風景

横浜風景16

大桟橋入り口付近。

0711117799
epson r-d1+color-skopar 35mm f2.5

横浜風景

横浜風景15

赤レンガ倉庫。

0711150014
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

横浜風景

横浜風景14

横浜元町。

0711117759
epson r-d1 ultron28mmf1.9

横浜風景

横浜風景13

山下公園付近。

0711117763
epson r-d1 ultron28mmf1.9

横浜風景

横浜風景12

大桟橋入り口付近。

0711117798
epson r-d1+color-skopar 35mm f2.5

横浜風景

横浜風景11

横浜風景、元町。

0711117756
epson r-d1 ultron28mmf1.9

横浜風景

横浜風景10

みなとみらいが再開発される前まで横浜のランドマークといえばマリンタワーと後方の氷川丸だった。この山下公園と港の見える丘公園がデートスポットだった。横浜も随分変わった。
早くマリンタワーと氷川丸が再開されるといい。

color-skoparの周辺が落ちる絵も好きだ。
0711117779

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

横浜風景

横浜風景9

横浜元町。

0711117738

epson r-d1 ultron28mmf1.9

r-d1

Ultron 28mm f1.9 試写 元町へ

新しく手に入れたultron 28mm f1.9を持ち出して元町に行った。よく行く一本うらの道。
いつものハーレー。あれ?確か黒かったはず。いつの間にか変わったらしい。
とにかく撮影した。とてもすごいレンズです。もう少しやわらかくてもいいかなと思います。四隅の光量落ちもありません。

0711117745motomachi
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

0711117746motomachi
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

0711117747motomachi
epson r-d1+ultron 28mm f1.9

これが従来のハーレー。以前撮ったものです。
motomachi
nikon D200+sigma 24-70mm f2.8 ex

jazz

Francesco Cafiso

Francesco Cafiso/New York Lullaby
イタリア生まれのアルトサックス奏者。彼のCDを買ったのはこれが最初ではない。最初に買ったのはHappy Timeという輸入版CD。何の予備知識もなくCDジャケットが気に入って衝動買いをした。これがとても良かった。題名のとおりとてもハッピーなCDだった。
そこで次にかったCDがこれ。これが日本でのデビューアルバムとのこと。そしてこのCDのライナーノートをみてビックリ。2005年のレコーディングで若干16歳の時の演奏。日本でいえば、4年前までランドセルを背負っていたということだ。16歳でこんな音がだせるのだろうか。

「おまえ、16歳で人生の何を知っているんだ」というのが感想。

サックス王子とでもいうのか。おそるべし16歳。おそるべしフランシスコ・カフィーソ。


cafiso-1

d80

benner用写真

秋バージョンのバナー用写真です。
鎌倉宮付近。メインの道路からは見えないので撮影している人はいませんでした。少し興奮しました。
昨年の12月初旬に撮りましたが少し早かったようです。今年はもう少し遅いかも知れません。そのうち年を越してしまうんでしょうか?

fc2banner1
Nikon D80 / SIGMA 18-200mm f3.5-6.3

横浜風景

横浜風景8

桜木町、大岡川。
yokohama12
ricoh caplio gx100

コンピュータ

ブログテンプレートを変更

最近一段と目が悪くなってきたので、文字の見やすいテンプレートに変更した。
ヘッダーの写真とタイトルの文字色を変更したのだが、アクセスカウンタが端に寄ってしまった。どうすれば左サイドの真ん中に来るのかどなたか教えてください。
よろしくお願いします。

r-d1

続々大池公園(R-D1試写)

r-d1の露出計は結構いいみたい。ある程度露出計どおりで大丈夫そう。GX100は-0.7の補正をして撮影している。
oike7

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

oike8

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

oike9

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

何やら丸い黒い点が数箇所に。CCDにゴミが付着していた。

r-d1

続大池公園(R-D1試写)

地元の人は大池公園と呼びます。
相鉄線二俣川駅南口からまっすぐ道沿いに15分くらい歩いた突き当りが公園です。
園内に通称桜山という小さな丘があって全部桜の木です。桜の名所です。駐車場はあまり大きくないので桜の季節の土日は渋滞です。
7月の終わりには毎年園内の野球場で旭ジャズまつりが開かれます。

木々も色づきはじめ秋の景色になってきました。
oike4

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

oike5

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

oike6

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

r-d1

R-D1試写

3・4日の連休はr-d1を持って撮影三昧のはずだったが予定外のことで撮影に出られなくなってしまった。
今日の朝、歩いて20分くらいのこども自然公園(大池公園)にr-d1とbessa r2を持って出かけ
た。約1時間撮影をした。 やっと2時間だけ時間が取れた。
r-d1にはcolor-skopar 35mm f2.5(35mm換算で52.5mm)、bessaには50mm。同じような画角だ。

公園の入り口。暖かい日が続くが季節は確実に進行している。
oike1

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

写りがフィルムのようだ。この雰囲気はとても好きだ。
oike2

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

この時期に桜が咲いていた。なんという桜かはわからない。
oike3

epson r-d1 color-skopar35mmf2.5

r-d1を使ってみて感じた不満。
メガネをかけているのでフレームが全部見えない。
シャッターが軽すぎる。手ブレを防止するためだろうか。
画像の記録に時間がかかる。

610万画素。自分には何の不満もない。写る絵も好きだ。
とても面白いカメラだと思う。後はレンズだ。

機材

EPSON R-D1

epson rd-1についていろいろ調べてみた。
r-d1r-d1sの違いはボディにあるロゴR-D1にsがあるかないかの違い(epsonの回答、kakaku.comより)だそうです。
2006.6.5に発表されたr-d1ファームウェアのバージョンアップをするとr-d1sと同等になるそうです。
手に入れたr-d1はすでにバージョンアップ済み。買おうと思ったとき正直r-d1かr-d1sか随分悩みました。多分ないと思うけど新しいのが出たときのショックが少ないほう、できるだけ安くと考えた。
結局16万円で手に入れた。もう少し安くと思ったが半年保証がきくほうを選んだ。

epsonのr-d1sのホームページのやる気のなさ、2006.6.5のファームウェアのバージョンアップ以来新しい情報がない。もうこのカメラは捨てたのだろうか?

r-d1-4
ricoh caplio gx100

機材

EPSON R-D1がやってきた!

epson r-d1がやってきた!
少し高かったけれどファームウエァはバージョンアップ済みでr-d1sと同等、二重像にズレがない(エプソンで確認済み)、保障が来年の5月まであるということで購入した。2本のレンズのうち35mmをつけてみた。bessaと同じ。
r-d1-1
ricoh caplio gx100

bessaとr-d1。r-d1の方が一回り大きい。形は同じ。
r-d1-2
ricoh caplio gx100

厚みも液晶分だけ厚い。(メーター部分が光ってしまった。)これからはこの2台で撮影。
r-d1-3
ricoh caplio gx100

該当の記事は見つかりませんでした。